トータルアップ 子ども成長サプリの効果・口コミを徹底検証!

成長期の伸び盛りのサプリ「トータルアップ」の特徴は、小学生高学年から高校生の子どもを持つ親御さんなら、子どもの身長の伸びについては、気になるご家庭も少なくありません。家庭での食事では、成長期を支える栄養バランスが十分に摂れているか不安になることもあるでしょう。

 

そうした悩みを解消できるサプリメントとしてご紹介するのが、「トータルアップ」という成長期の悩みを解消してくれることでしょう。特徴として、このトータルアップには、成長期に身長や骨格を作ってくれるカルシウムはもちろんのこと成長ホルモンを促す、?-アルギニン、L-オルニチン、?-グルタミンが配合されています。

 

こうした成分は大人の栄養補助食品やプロティンにも配合されており、身長や体つきを作る大切な成分と言えるでしょう。また、この「トータルアップ」は多くのジュニアユースなどのアマチュアスポーツ団体にも選ばれ、実際に栄養指導にも使われています。

 

トータルアップをお勧めしたい人とは?

 

成長期とは一般的に思春期から3〜4年くらいを目安にしており、この時期に男の子は変声期を迎え男性らしい体つきに、女の子は女性らしく丸みを帯びた体つきになってくるのが特徴です。

 

医学的にはレントゲンなどを取った時に、骨の外側に骨端線があり、これらが残っている時期が成長期と言われています。通常男性では17〜18歳、女性では15〜16歳くらいまでが、この骨端線の残っている時期といえますが、個人差も見られ、思春期が遅い場合、男性で25歳、女性で22歳ごろまで残っている場合があります。この骨端線がある時期こそ、身長が伸びる時期と言えるでしょう。

 

だから、このトータルアップを飲用する対象年齢として、10歳以上成人の方までお勧めできるのです。

 

トータルアップの成分は?副作用はない?

 

トータルアップの成分として1日の摂取量8粒に対し、エネルギ―6.74Kcal. タンパク質0.60g、ビタミンB1 4r、ビタミンB2 4r、ビタミンB6 4r、ビタミンB12 4ug、 ビタミンC 40r、ビタミンD 5ug、、カルシウム33r、マグネシウム19r…など成長期に必要なビタミン群やカルシウムがバランス良く配合されています。

 

こうした身体づくりに必要な栄養は食事でバランスよく、また一日で摂取する事は難しいのではないでしょうか?また、こうしたサプリメントを服用する場合、特に子どもに飲ませる場合、副作用などが気になる方もいるかもしれません。

 

副作用という言葉は、薬を服用した時に使います。この「トータルアップ」は、医薬品ではなく、栄養補助食品ですので、副作用はないと言えるでしょう。ただし、原材料に、卵、大豆、ナッツ、鶏肉、乳製品、レバーなどに含まれる成分もあるため、これらの食品にアレルギーを持っている方が服用するとアレルギー反応を起こす可能性があるため、食物アレルギーを持っている場合には注意が必要です。

 

また、早く結果を出したいと一日の摂取量を超えて服用することも体調不良の原因となりますので、注意しましょう。

 

トータルアップとポリカルのちがい

このトータルアップの取り扱い販売業者である株式会社コアシステムでは、「ポリカル」という子ども向けのサプリメントも販売しています。

 

このトータルアップとポリカルとの違いが大きく3点あります。

 

まず、トータルアップが骨格作りや成長ホルモンを促し、身長を高くするという効果を期待しているのに対し、ポリカルは骨を丈夫にしたり、骨格を作ったりする働きを期待している点です。そして次に、配合されている成分がトータルアップではL-アルギニン、L-オルニチン、L-グルタミンなど、アミノ酸系の成分が中心になっているのに対し、ポリカルはカルシウム系の成分やカルシウムの吸収を補助する成分が中心となっているのです。

 

そのため、対象年齢もトータルアップが10歳以上から成人までになっているのに対し、ポリカルは10歳までのお子様が対象となっているのです。

 

トータルアップの口コミからわかったメリット、デメリット

 

トータルアップの口コミを調査してみると、3か月目くらいから少しずつ身長が伸びていることを実感されたり、7か月で5p以上も身長が伸びたり、また全体的に身体つきがたくましくなってきたなどの声も聞かれます。

 

反面、1日8粒は飲みにくい、匂いが気になる、また高額で続けられないなどといったデメリットもあるようです。

 

成長期の身長は子ども同士気になったり、親御さんも心配になったりすることが多いものです。実際効果を感じるまでに時間がかかったり、ある程度の期間飲み続ける必要があったりするので、こうしたデメリットも知ったうえで検討してみる余地があるように思います。

 

トータルアップは大人が飲んでも良いの?

 

トータルアップは成長期の子どもが、成長ホルモンを促し身長をアップさせる栄養補助食品です。大人になってこの骨端線がなくなってしまっている場合、身長を伸ばすという目的では、効果を感じられないかもしれません。しかし、トータルアップに含まれるアミノ酸類は通常の食事では得られないバランス配合ですので、健康増進効果を狙って通常のサプリメントのように服用するのには良いかもしれません。

 

特にスポーツをしている人のボディメンテナンスとして利用するのには、大人でも飲んでも良いと言えるのではないでしょうか。

 

トータルアップを最安値で入手するためには?

 

トータルアップは一袋(1か月分)9770円ですが、こうしたサプリメントはすぐに効果が見られないため、まとめ買いをするケースが多いかと思います。

 

トータルアップはまとめ買いがお得です。
3か月分(3袋)24970円(税込)で一袋あたり、8323円とお買い得となっています。また10000円以上ですと、送料も無料なので、1袋ずつ購入するよりお得です。

 

更に、6か月分(6袋)で47980円(1袋あたり8000円)、9か月分(9袋)で69300(一袋当たり7700円)とまとめ買いをするほどにお得になっています。

 

スポーツクラブなどで、団体で利用する場合には更に10袋7500円となっています。こうしてみると、まとめ買いが一番安く購入できると言えるでしょう

 

トータルアップは楽天市場やAmazonで購入できるの?

 

トータルアップは楽天市場には現在取扱いがありませんでした。また、Amazonでは1袋〜3袋までの購入が可能です。購入価格は8400円で送料無料(1袋)にて販売されています。

 

公式サイトに比べると安い価格ですが、3袋だと25200円と公式サイトより割高になっています。こうした栄養補助食品は1か月単位では効果が出にくいものです。

 

まとめ買いをするのであれば、公式サイトを利用したほうが一番お得になります。